公正証書のメリット


@養育費や、慰謝料などの金銭の支払約束を公正証書にしておけば、金銭の支払いがストップした時、
遅延した時、裁判の手続きをせず、直ちに相手の財産に対して強制執行(差し押さえ)が可能。
A公正証書の原本は20年間公証役場に保管されるので、紛失・偽造・改ざん等の心配がない。
Bトラブル時に公正証書が重要な証拠になる。
C強制執行をされるかも知れないというプレッシャーで、金銭の支払いの履行を促す効果が期待できる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118475060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。