離婚届の書き方


・離婚届には、子供の親権者や離婚後の本籍など必要事項を記入し、夫と妻、成人の証人2名の署名押印を行います。
・文字は楷書で丁寧に書く。
・書き間違えは、修正液を使用せず二本線で消し訂正印を押す。
・離婚届の代筆は本人に離婚の意思があれば有効ですが、トラブル回避のためにも必ず自署でいます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118474629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。