離婚の決断


離婚問題はある日突然やってきます。

正直「まさか?」「これは夢であってくれ」って思いました。
そして「子供のためにもやり直す方法はないものか?」
「どうすればやり直せるのか」と修復の方法ばかりを考えていました。

その次に考えるのは、
「自分がシングルマザーとしてやっていけるのか?」
「子供をこのまま健やかに育てることができるのか?」
「子育てと仕事の両立ができるのか?」
「子供にどう説明するのか?」
「自分が大黒柱になれるのか?」
食事もできず、眠ることもできず、不安ばかりが頭の中をグルグル駆け巡ります。

私の離婚理由は元夫が働くことと家族を背負うことを放棄し、多額の借金を
作っていました。家族には仕事に行くと言って毎日出掛けて行きましたが、
本当は遊び回っていました。

こんな相手と修復しても、また同じ事を繰り返すだけだと分かっていても、
私は離婚の決断を迷っていました。

この時期は不思議なことに涙が出ないんです。
現実を受け止め切れず、ただ同じことばかり考えて頭の中はパニックに
なっていました。

なぜ決断できなかったのか?

理由は簡単だった気がします。
「自分の経済力の無さ」「子供から父親を奪いたくないという気持ち」です。
この2つの問題を解消するためには、冷静にしかも有利に離婚を進めて
いかなくては、離婚した事も後悔してしまうと思いました。

このサイトでは、私の体験談を元に女性に有利な離婚方法を紹介しています。
新しい第2の人生が素晴らしいものになるように、入念に準備をしてください。
タグ:決断 離婚 離活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。